GRC

SEO対策:GRCのお申し込み方法と使い方【検索順位チェックツール】

SEO対策:GRCのお申し込み方法と使い方【検索順位チェックツール】
 
検索順位チェックツール「GRC」を申し込みたいです。スムーズに初めれるよう、申込みから開始までの手順を教えて!

私は4ヶ月ほど、GRCを使っています。

GRCはワンクリックで、GoogleとYahooのSEO順位が確認できるので、時間がなくても稼ぎたい人には、必須ツールです。

ちなみに、GRCはWIN、MAC導入可能です!

この記事は、GRC導入から開始までスムーズに進められるよう、お申込み方法と使い方をお伝えします。

この記事を読めば、ストレスなく、スムーズにCRCを導入、開始することができます。

この記事でわかること

  • GRCのお申し込み手順
  • GRCに登録するキーワードの選びかた
  • GRCを使ったリライト方法

 

まずはトップページへ

GRCトップページ

お申し込み

GRC、ライセンス申し込み

画像左「ライセンス購入」をクリック

GRC、ライセンス申し込み、スタンダード

オススメは「スタンダード」です。

なぜなら、検索語句500(登録キーワードが500個)なんて、すぐに使い切ってしまうから。

しかも、コースを途中変更することできません

変更する場合、1年後です。

なので、100記事以上は書くつもりの人は、初めから「スタンダード」をオススメします。

GRC、1年契約がお得

お支払いは「年払い」がオススメです。

なぜなら、2ヶ月分お得になるから。

年払いは銀行振込のみです。

振り込みがちょっと面倒です、、、

GRC、ライセンス申し込みボタン

同意したら、ライセンスお申込みへ

「年払い・銀行振り込み」をクリック。

GRCソフトウェアの選択

「GRCモバイル」は文字とおり、モバイルに特化したGRCです。

「スマホ専用サイトだから、PCは見なくていいや」

こんな方にオススメ!

個人的には、ノーマルの「GRC」が良いと思います。

なぜなら、PCの購入率が高い商材があるから。

例えば、服、スニーカーなんかは、大きな画面で確認してから購入したい人が多いです。

なので、PC、SPの最適化ができるノーマル「GRC」がオススメ。

ライセンスお申し込み

お申し込み内容に、間違いなければ「ライセンス購入を申し込む」をクリックしてください。

振り込み

「ライセンス購入を申し込む」クリック後、振込先が記載されているメールが飛んできます。

振込先はUFJ銀行限定。

GRCの社員さんが確認しやすいよう、名義の頭に「RT67」も記載しました!

GRC、ライセンスキーの発行

振り込み後、1時間ほどで振込確認メールが届いてました。

GRC、ライセンス登録箇所

早速、ライセンス登録。

検索順位チェックツールGRC

GRCをダウンロードして、開きます。

取得したライセンスは、タブ「ヘルプ」

「ライセンス登録」から登録してください。

GRCの使い方【SEO対策実践】

GRCの使い方を紹介します。

マネするだけで、SEOが上がり、アクセス数を増やすことができます。

3ステップです。

  1. サーチコンソールでKW抽出
  2. GRCにKW追加する
  3. 検索順位20以内のリライト

サーチコンソールでKW抽出

まずサーチコンソールでKW抽出します。

サーチコンソールの登録方法は動画で確認してください。

登録できたら、画像右上の「エクスポート」をクリック

ダウンロードしてください。

サーチコンソール、上位のクエリ

あなたのサイトに入ってきたユーザーが検索したキーワードが確認できます。

キーワード列をコピーしてください。

GRCにKW追加する

次は、サーチコンソールでコピーしたKWをGRCにペーストします。

GRCを開いて、上タブ「編集」から「項目追加」を選択

画像、赤矢印に、サーチコンソールでコピーしたキーワードをそのままペーストしてください。

GRC 検索順位実行ボタン

登録したら、赤丸「GRC」ボタンをクリック

登録したキーワードの検索順位を表示してくれます。

検索順位20以内のリライト

登録したキーワードの検索順位がでてきたら、5位~20位のキーワードを優先して、ページをリライトします。

なぜ5位~20位なのか。

それは「10位以内で検索結果1ページ以内」になるから。

 10位以内に入ることで、クリック数が急激に増加します。

リライト対象キーワードとランディングページ

画像上、ラインクインページから、対象ページを確認することができます。

リライト方法【GRCのお申し込み方法と使い方】

 
効果的なリライト方法ってあるの?

リライト方法でオススメなのが、ライバルサイト比較です。

やり方は簡単。

  1. 狙っているキーワードをGoogle検索
  2. ライバルのサイトを調査
  3. ライバルが記載していない記事を追加する
画像矢印が、狙っているKW

Googleは、ユーザーに役立つ記事を上位表示します。

なので、同じコンテンツやコピー記事は、ユーザー満足度が低下するため、SEO順位が下がる傾向があります。

ユーザー満足度の高い記事とは、ユーザーの

  • サイト滞在時間が長いか
  • 記事を離脱後、再度Google検索していないか
  • サイトからのリンク数(被リンク)が多いか

など、様々なデータをAIが解析し、判断してます。

よくわからない人は「ユーザーの課題解決する記事を書けばSEOは上がる」と覚えておけばOKです。

1. ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。
Google が掲げる 10 の事実より

SEOについてもっと詳しく知りた方は、この動画がオススメ。

まとめ【SEO対策:GRCのお申し込み方法と使い方】

GRCを導入したことで、こんな変化がありました。

3ヶ月でアクセス数が4倍になった

SEO対策をしないと、これから先収益化は難しいでしょう。

なぜなら、Google検索とYahoo検索が、日本の検索エンジンシェアの90%を占めているから。

参照:Webマガジン SEM JOURNAL

 

GRCは、1日1回、ワンクリックでGoogleとYahooのSEO順位が確認できます。

私は、GRCを導入後、3ヶ月でアクセス数が4倍になりました。

また、月5万円の収益化が出来ております。

つまり、GRCは、時間とお金が節約ができるのです。

検索順位チェックツールGRC