キーワードスカウターst

キーワードスカウターSTの申込方法と開始までの手順【特典・使い方】 

キーワードスカウターSTの申込方法と開始までの手順【特典・使い方】 
 
キーワードスカウターSTを申し込みたい。イメージがつくよう、申込みから開始までの手順を教えて!

お申し込み後に、うまく導入できなくて、バタバタしたくないですよね。

私は1年キーワードスカウターSTを使っています。

そこで、この記事は、導入から開始までスムーズに進められるよう、お申込み方法と使い方をお伝えします。

ちなみにキーワードスカウターSTはWindows限定です!

MACでは使えません。

この記事を読めば、導入までの全体像を把握できます。

ストレスなく、スムーズにキーワードスカウターSTを導入、開始することができます。

この記事でわかること

  • キーワードスカウターの申込方法
  • 基本的な使い方
  • 便利な機能ここに本文を入力

お申込み方法【特典・使い方:キーワードスカウターST開始までの手順】

お申し込み方法は大きく3ステップ

  1. 会員登録
  2. お申し込み内容の確認
  3. インストール

会員登録

まずはトップへ。

キーワードスカウターST

ちょっと怪しげなサイトですが笑

大丈夫です。

ページ内の黄色いボタンをクリックしてください。

お客様情報を入力します。

お支払いは5種類

  • クレジット
  • 銀行振込
  • コンビニ決済
  • ビットキャッシュ
  • ちょコムeマネー

価格は¥5,478(税込)です。

送料無料です。

手順に沿って、お支払します。

お申し込み内容の確認

お支払いが完了すると、「お客さま情報」で登録したメールアドレスに確認メールが飛んできます。

送られてくる内容は以下5点です。

  • ダウンロードZIP
  • 無料Javaのダウンロード
  • ライセンスキー
  • 認証登録解除ページ
  • 特別特典URL

必須な作業は以下2点です。

  • ダウンロードZIP
  • ライセンスキー

まず、ダブルクリックでダウンロードZIPを解凍します。

インストール

解凍すると、デスクトップにこのようなアイコンが現れます。

ダブルクリックで起動します。

会員登録で登録したメールアドレスと、「ライセンスキー」を入力します。

入力後、使えるようになります。

使い方【キーワードスカウターSTの開始まで】

使い方もついでに教えて!

では、基本的な使い方をお教えします。

キーワードスカウターSTの真骨頂、ブルーオーシャンキーワードを見つける手順です。

まず、トップページ。

手順1

画像左上赤枠「直接or関連」ボタンをクリック

手順2

①~④の手順を実施します。

①SEOで上位を狙いたいキーワードを追加

②「拡張なしで追加」する(ありにすると関連キーワードが表示されます)

③チェックを外す(チェックすると重くなるので最低限のチェックをおすすめします)

④「すべて追加」して閉じる

閉じたら①~④を実施します。

手順3

①「解析開始」ボタンをクリック

②「集計(SEO)」ボタンをクリック

③項目「in Title件数」「allin Title件数」をチェック

「in Title件数」が多く「allin Title件数」が少ないキーワードがブルーオーシャンキーワードです。

このキーワードを使えば、SEOに強い記事タイトルが作れます。

④そのままコピーできます

SEOに強い記事タイトルをつける方法の詳細は、以下URLを参考にしてください。

1位を量産!SEOに強いブログタイトルのつけ方【キーワードスカウターst】

特典について【キーワードスカウターSTの申込方法と開始までの手順】

特典も少し紹介します。

「アフィリエイトで稼げるジャンルのキーワード50選」

お申し込みメールに記載されている「特別特典URL」をクリックするとで、デスクトップに「keyword50.ZIP」が作られます。

解凍すると、「稼げるジャンル+キーワード50選」がデスクトップに追加されます。

「キャッシング」「車査定」「脱毛」ジャンルのキーワードファイルです。

中を開くと、、、

こんな感じにキーワードが記載されております。

正直、私はそこまで参考になりませんでした、、、笑

キャッシング、車査定、脱毛ジャンルで稼ごうと考えている人にオススメ!

まとめ【キーワードスカウターSTの申込方法と開始までの手順】

キーワードスカウターSTを使ったことで、こんな変化がありました。

3ヶ月でアクセス数が4倍になった

記事タイトルが決まらない人は、1タイトルで30分かかってます。

キーワードスカウターSTを使えば、5分で記事タイトルが決まります。

ブルーオーシャンキーワードを使うので、クリックされやすい、SEOに強いタイトルになります。

つまり、キーワードスカウターSTは、時間とお金が節約ができるのです。