GRC

検索エンジン最適化:Googleで上位表示する1つのコツ【ブログ実体験】

Googleで上位表示する1つのコツ
 
Googleで検索上位にくる方法、またはコツってあるのでしょうか?

1年かけて100記事書いたのに、上位表示できず、悩んでいませんか?

実は、SEOで上位表示するには1つのコツがあります。

時間の限られた私でも、たろさんブログでSEO1位を量産してます。

1位を量産

そこでこの記事では、私が実践している、Googleで上位表示するコツをお伝えします。

この記事をマネするだけでOK!

忙しいあなたでも、3ヶ月後に5桁収益化が可能になります。

この記事でわかること

  • 効果的なリライト方法
  • 最短でSEO順位を改善する方法
  • GRCのメリット・デメリットここに本文を入力

記事のリライト【ブログでGoogleで上位表示するコツ】

結論から申し上げます。

ブログで上位表示するコツは以下です。

「検索結果20位以下のキーワード」を見直し、記事をリライトすること

私はこの方法で、SEO上位記事を量産することができております

結果、6ヶ月で5万以上稼ぐことができました。

もしもアフィリエイト管理画面

そもそも、頑張って記事を書いても、稼げない原因は大きく2つ

  • 課題解決の記事が書けてない
  • SEO対策が不十分

「課題解決ができないサイト」と判断された記事は、すぐに離脱されます。

SEO対策が不十分だと、そもそもサイトに入ってきません。

参照:Internet Marketing Ninjas
平均掲載順位平均CTR(クリック率)
1位21.12%
2位10.65%
3位7.57%
4位4.66%
5位3.42%

3位以下は、クリック率がかなり低下しますね。

クリック率が低下すると、当然ブログへのアクセス数が減ります。

この2点が、ブログで稼げない本質です。

改善方法として、先程紹介したリライトが有効です。

「検索結果20位以下のキーワード」を見直し、記事をリライトすること

ではどうやって検索結果20以内のキーワードを調べるのか。

それは、GRC(じーあーるしー)という検索順位チェックツールを利用すること。

GRCは、有名ブロガーのヒトデさんも愛用してます。

動画9:00~でGRC紹介してます。

GRCに登録したキーワードのSEO順位を、毎日自動でチェックしてくれます。

例えば「釣り」でキーワード登録した場合。

ワンクリックでSEO順位(Google、Yahoo、Being)が確認できます。

ただし、GRCのデメリットは、お金がかかること。

年間で4,950円(ベーシックプラン)かかります。

1ヶ月あたり400円ほど。

無料で検索順位を出せるツールもあります。

例えばチェキ。キーワード数は手動で限られますが、無料です。

手動は時間がかかりすぎます。

なぜなら、1回に3語しか検索できないから。

時間のないサラリーマンには不向きです。

GRCの強みは「自動」でSEO順位をチェックしてくれること。

つまり、SEO順位だけでなく、時間と手間を買うことができます。

GRCの詳細は、以下ページも参考に!

サラリーマン必見!3ヶ月でアクセス4倍!サイト流入数を増やす魔法のツール

リライトするポイント【GRCでGoogle上位表示】

ここではGRCの検索順位チェックからリライトするポイントまで、紹介します。

以下URLを参考に、無料お試し版でも良いので、GRCをダウンロードしてください。

また、GRC内にキーワードを登録してください。

SEO対策:GRCのお申し込み方法と使い方【検索順位チェックツール】

キーワードの検索順位が表示されるようになったら準備OKです。

手順は大きく2つです。

  • リライトするURLの抽出
  • リライト

まず、リライトするURLの抽出です。

GRC登録している、20位以内のキーワードを抽出します。

GRC登録している、20位以内のキーワードを抽出します。

次に、ランクインページを表示します。

ランクインページを表示します。

上タブ「ランクインページ」をクリック。

GRCに登録されているキーワード上で右クリックすると、一覧の中に「このページを開く」があるのでクリックします。

すると、キーワードに紐づく対象URLへ遷移することができます。

対象URLがわかるので、ワードプレスからリライトしていきます。

リライトする3つのポイント【SEOで上位表示】

ここではリライトするポイントを3つお伝えします。

  1. ベネフィットを見直す
  2. タイトルを見直す
  3. コンテンツを見直す

順番に解説します。

ベネフィットを見直す

1つ目は、ベネフィットが訴求しているか見直すこと。

なぜなら、ユーザーは「得られる未来」を想定して購入(行動)しているため。

メリットは、商品やサービスから得られる機能や強み

ベネフィットは、商品から得られる未来

「ドリルを売るには穴を売れ」

ドリルがメリット(穴を開けられる機能)

穴がベネフィット(防犯カメラを設置したい)

メリットを訴求しても、ユーザーの心は動きません。

なぜなら、メリットは商品の特徴なので、悩みの解決にならないから。

実体験から「購入したらどう変化したのか」記事にしましょう。

そうすれば、未来が具現化され、購入される可能性が高くなります。

タイトルを見直す

2つ目はタイトルを見直すこと。

GoogleSEOは3ヶ月~6ヶ月で安定します。

なので、半年たっても、10位に入れないキーワードは、改善見込みが少ないです。

「ブルーオーシャンキーワード」を再考し、タイトルを調整する必要があります。

あなた:「でも、どうやったら、SEOに強いキーワードわかるの?」

そんな時の役に立つのがキーワードスカウターSTです。

1位を量産!SEOに強いブログタイトルのつけ方【キーワードスカウターst】

上記記事に、SEOに強いブログタイトルの付け方を記載しました。

こちらを参考にリライトしてみてください。

キーワードスカウターSTは、稼げるブルーオーシャンキーワードを、5分で抽出できます。

抽出したキーワードに沿って、タイトルを変更してみましょう。

キーワードスカウターST

コンテンツを見直す

最後は、コンテンツを見直すこと。

なぜなら、競合と差別化できる手段だから。

Googleは、体験記事や、オリジナルコンテンツを好む傾向があります。

オリジナルコンテンツの重要度が高い

なので、あなたしか書けない価値あるコンテンツを追加してみましょう。

あなたの体験レビューを追加するのです。

例えば「使用してみたメリット・デメリット」です。

そうすれば、Googleに良質サイトと判断され、検索順位が上がります。

まとめ【検索エンジン最適化:ブログでGoogleで上位表示する3つのコツ】

まとめです。

ブログでGoogleで上位表示する1つのコツです。

SEO順位20位以下のキーワード見直して記事をリライトすること

私はこの方法で「SEO上位記事」を量産することができております

この方法を実践したことで、こんな失敗を回避できます。

✔時間がなくてブログ挫折
✔モチベーションが保てない
✔1年、収益化出来てない

GRCは、有料なので、導入を躊躇してしまう人も多いでしょう。

私もその一人でした。

わたし:「なるべくお金を書けずに収益化したい」

でも、その考えは間違ってました。

なぜなら、有料ツールは、時間を短縮してくれるから、

例えばGRCは、1記事あたりの工数を10分の1に減らすことができます。

わたしたちは本業があります。

なので、生産性を高める必要があります。

「仕事が忙しすぎてブログ閉鎖」

こんな事態は避けたいですよね。

まずは、GRCの無料会員からいかがでしょうか?