マーケティング

【要約】沈黙のWebマーケティング(感想・おすすめ)

沈黙のWebマーケティング
 
沈黙のWebマーケティングの感想教えて!
 

Amazonレビューでも沈黙のウェブマーケティング。

奇抜なタイトルで、内容が気になりませんか?

本書は、「マーケティングが難しくて挫折しそう、でも根本から理解したい」

という人にオススメです。

Webマーケティング歴10年の私でも、気付きが多かったです。

そこでこの記事は、本書を読むと何が得られるのか、をお伝えします。

知識の差別化ができるので、同僚を見返すきっかけとなるかもしれません。

この記事でわかること

  • 「沈黙のウェブマーケティング」概要
  • ブログで稼ぐためのマーケティング知識
  • ブログで稼ぐためのSEOの基礎

 

Amazonオーディブルは45万冊から選べる

解約はいつでも可能
ダウンロードした本も消えません

Amazon-Audible
 

マンガ形式で読みやすい【沈黙のWebマーケティング要約・レビュー】

 

本書は、マンガ対話形式で読みやすいです。

「文字だらけのマーケティング本は、難しくて読みたくない!」

こんな人でも、楽しみながら勉強することが出来ます。

本書を読んで得られることは主にSEO対策です。

  1. 集客を増やすためのSEO
  2. 検索順位を上位にするSEO
  3. 感情を動かすコンテンツを作り


順番に解説します。

集客を増やすためのSEO

集客を増やすためのSEOライティングが学べます

文章は、書きたいことを書いても、順位が上がりません。

本書には、ノウハウが記載されております。

 
ブログを始めて1年になるけど、なかなかアクセス増えないなあ

こんなお悩みを解決します。

SEOライティングを導入することで検索エンジン最適化が進みます。

結果、Google検索で上位に表示できるので、サイト流入が増えます。

検索で上位表示するためには「適切なキーワード選び」が大切です。

適切なキーワード選び

適切なキーワードを探すポイントは、お客様の目線、立場になって選ぶことです。

自分の商品を選ぶ際に、どんなキーワードを打ち込むか、想像することが大切です。

例えば売りたい商品が「除毛クリーム」の場合。

ターゲットユーザーは、どういうキーワードを検索するか?

  • 除毛 クリーム 口コミ
  • 脱毛エステ おすすめ
  • 夏 水着

このキーワードを、タイトルに含めたり、広告見出しに使うこと。

そうすることで、クリック率が高くなり、読まれる記事になります。

Googleは、クリック率とページ滞在時間を重視してます

結果、GoogleSEOがで評価され、収益化に近づくでしょう。

検索順位を上位にするSEO

検索順位を上位にするSEO対策が学べます。

「1年経ってもアクセスが全然増えない、、、」

こんな課題を持ってる方にオススメ。

現在のGoogleSEOは課題の解決が重視されます。

Googleが「課題解決しているサイトだ」と判断している基準は以下2つです。

「滞在時間が長いこと」
「再検索しないこと」

対策するためには、Googleアナリティクスで、滞在時間が短いページを確認すること。

正しくSEO対策ができていないサイトは、検索順位が上位にきません。

誰もいないコンビニで、1日100万円売れないですよね。

お客さんに来店してもらうには、Google検索で上位表示する必要があります。

Google検索で上位表示する3ポイントです。

  1. オリジナルなコンテンツ
  2. SEOキーワードを本文やタイトルに入れること
  3. 良質なサイトから被リンクを獲得すること

どんなリンクなら効果ある?

「良質なサイトリンク獲得」について。

リンクの効果は「サイトの品質」で決まります。

例えば、人を騙すような怪しいサイトからでは意味がありません。

  • アダルトサイト
  • ブラックハットサイト(不正なやり方で早く検索結果を操作しようとする手法)
  • 法に触れているサイト

こんなサイトは、Googleからのマイナス評価となります。

逆にGoogleから高評価されるリンクは以下。

  • 法人企業からのリンク
  • 自分のサイトテーマに関係しているサイト
  • Googleから良質と判断されているサイト

このようなリンク先から、リンク獲得する方法は1つ。

ユーザーの課題解決する記事にすること

なぜなら、ブログ記事は、課題解決が本質だから。

あ、このサイト、今の課題を解決できそう

結果、サイト滞在時間が長くなるし、再検索もしませんので、SEO順位が上がります。

感情を動かすコンテンツを作り

3つ目は、感情を動かすコンテンツづくり、が学べます。

人間は、快楽を好み、痛みを嫌う動物です。

感情が動けば、人は行動します。

行動とは、ポチることだったり、検索することを示します。

人が動くので、購入する可能性が高くなります。

つまり、ブログで収益が増えるということです。

まとめ【要約:沈黙のWebマーケティング】

まとめです。

この本を読み、実践すれば、サイト集客を増やすことが可能です。

なぜなら、SEOマーケティングが学べるからできるからです。

本書が評価されている理由は、マンガ形式で読みやすいこと。

とっつきにくいマーケティングが楽しく学べます。

実践することで、こんな変化がありました。

  • ブログのアクセス数が4倍に!
  • SEOで1位を量産!
  • ブログで毎月5万円収益化!


本書は2,500円ほどです。

しかし、たった2,500円で、10年先も使える、一生食いっぱぐれないスキルを最短で手に入れられます。

これから、市場価値を高め「稼ぐ力」を身に付けたい人にオススメ!

「沈黙のWebマーケティング」の購入はこちらから