ランニングが楽しみに!Amazonオーディブル(30日無料)

顔が痛い…冬ランニングのやる気を高める3つの方法【寒さ対策】

冬ランニングのポイント
冬ランニングのやる気を高める

こんなお悩みありませんか?

  • 朝が寒くて、ランニングが辛い……
  • 眠いし寒いし、モチベーションがあがらない…
  • 3ヶ月で5キロ痩せたいのに、寒さで挫折しそう…

春秋にランニング始めて、冬に挫折する人は非常に多いです。

なぜなら……

寒いからです……

冬は、布団から出るだけでもツライのに、外に出るなんて地獄です。

でも、もし、冬ランニングが、楽になる方法があるのなら、試してみたくないですか?

キャベツ太郎

わたしは、8回、冬を乗り越えてきました。

そこでこの記事は、冬でも楽しくランニングを続けるコツをお伝えします。

この記事を読めば、冬ランニングができるので、夏よりカロリー消費します。

結果、夏に水着が着れます。

サイトの登場人物
この記事を書いている人
この記事でわかること(目次)

【まずは結論】苦痛を回避する3つの対策

冬のランニング
冬のランニング

結論、冬でもランニングを継続するポイントは、冬の苦痛を回避することです。

冬にツライことは、以下3つです。

  • 朝、起きるのがツラい
  • 顔の感覚がなくなるくらい寒くてツラい
  • 寒くて布団から出れない
キャベツ太郎

つまり、この3つの対策をすれば、冬を乗り越えることができます。

早速、3つの対策をお伝えします。

  1. パーカーをかぶるって走る
  2. ランニングウェアを着たまま寝る
  3. カーテン半開きで寝る

順番に解説します。

パーカーをかぶるって走る

冬のランニングは、必ずパーカーをかぶりましょう

なぜなら、顔の寒さを和らげるから。

ここがポイント

パーカーは、紫外線対策にもなるし、体温対策にもなります。

冬が寒く感じるのは顔です。

顔が冷える影響
  • 耳が冷たくなる
  • 全身が冷える
  • 結果、頭痛に変わる

パーカーをかぶることで、
外から入る冷気を最小限にとどめ、
体温を逃しません。

冬は、走り始めが一番寒いです。

身体が温まるまで、10分はかかります。

キャベツ太郎

パーカーをかぶって走ると、3分で温まります。

冬でも、快適に走ることができます。

created by Rinker
Printstar(プリントスター)
¥1,824 (2022/12/10 11:10:27時点 Amazon調べ-詳細)

ランニングウェアを着たまま寝る

2つ目は、ランニングウェア(パーカーがおすすめ)を着たまま寝ることです。

なぜなら、モチベーションが維持できるからです。

冬に布団から出れない要因は、パジャマを着替えるのが苦痛だからです。

キャベツ太郎

下着になって「さむっ!」ってなりますね!

ランニングウェアを着たまま寝れば、着替える苦痛がなくなるので、すぐに起きれます。

created by Rinker
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
¥10,677 (2022/12/10 11:10:28時点 Amazon調べ-詳細)

カーテン半開きで寝る

3つ目のポイントは、カーテン半開けで寝ることです。

なぜなら、朝日とともに、気持ちよく目覚めることができるから。

太陽光は、体内のセロトニンを増加させます。

セロトニンの増加が心身に及ぼす効果 医療法人社団

キャベツ太郎

セロトニンは、別名、幸せホルモンと呼ばれてます。

セロトニンは、脳を目覚めさせてくれる効果があります。

でも、冬にカーテンを開けっ放しにすると、冷気が入ってきて寝付けないですよね。

そんな時便利な商品がす「めざましカーテン」です

ロビット(Robit) めざましカーテン

created by Rinker
ロビット(Robit)
¥7,230 (2022/12/10 11:10:37時点 Amazon調べ-詳細)

アプリを入れて、
目覚まし時計のように、カーテンを開ける時間をセットするだけ

セット時間になると、自動でカーテンが開きます

冬の朝が苦手な人でも、朝気持ちよく起きることができます。

ダイエット効果が高い【冬ランニングのメリット】

冬のランニングは効果が高い
冬のランニングは効果が高い

冬のランニングは、デメリットしかないように感じますが、実はメリットが多いです。

  • ダイエット効果が高い
  • 風邪をひきにくくなる
  • 寒さに強くなる

人の体は、36度を保とうするので、冬にランニングをすると代謝が促進します。

寒ければ寒いほど、
脂肪が燃焼されやすく、
ダイエットの効果も高くなります。

また、体が丈夫になるので、
風邪をひきにくくなるメリットも感じています。

ここがポイント

冬には冬のメリットがあります。

工夫をすれば、冬のランニングも楽しくなります。

まとめ【冬ランニングのやる気を高める服装【寒さ対策】】

まとめ

まとめです。

冬ランニングが辛いと感じている方は、以下3つを試してください。

  1. パーカーをかぶる
  2. ランニングウェアを着たまま寝る
  3. カーテン半開きで寝る

工夫をすることで、冬のランニングの苦痛を、緩和できます。

夏にランニングをしてきたのに、冬に挫折するのはもったいないです。

一度、冬を乗り越えれば、春にラクになり、ランニング継続が加速します。

キャベツ太郎

春までに、10キロ痩せたい人は、踏ん張りどころ。

踏ん張ったその先には、彼氏ができたり、好きな服が着れたりと、人生レベルの幸せが待っています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事でわかること(目次)